お電話でのご予約は

0877-75-4111

受付時間 8:00 〜 21:00

LINE@わたやRYOKAN トップページへ

ワンちゃんと一緒に楽しむツアー

周辺案内

金刀比羅を一番知る宿でありたいわたやRYOKANがオススメする琴平町周辺の観光施設やモデルコースを紹介致します。

ワンちゃんと一緒に楽しむツアー

金刀毘羅宮
表参道から御本宮まで片道約30分ほどです。詳細はこちら。
「こんぴら狗」
江戸時代、庶民は旅行を禁止されていましたが、神仏への参拝の場合はその限りではありませんでした。数ある神社仏閣のなかでも、伊勢神宮への参拝の旅は特別で、庶民にとって一生に一度の夢であり、「お伊勢参り」と言われました。それに並び「丸金か京六か」と言われ、讃岐の金毘羅大権現(今の金刀比羅宮)と、京都六条の東西本願寺への参拝の旅も人生の一大イベントでした。当時、江戸を中心とした東日本の各地からこれらの社寺への参拝の旅は大変なことで、当人に代わって旅慣れた人が代理で参拝に行くことがありました。これを「代参」と言いました。
旅を途中で諦めることにした人が、道中で知り合った旅人に旅費と初穂料(お賽銭)を託し代参してもらうこともあったようです。 金毘羅大権現への代参で有名なのが森石松です。清水次郎長(山本長五郎)の代わりに参拝し、預かった刀を奉納したと伝えられています。実は、代参をしたのは“人”だけではなかったのです。「こんぴら参り」と記した袋を首にかけた犬が、飼い主の代参をすることもあったのです。袋には、飼い主を記した木札、初穂料、道中の食費などが入っていました。犬は、旅人から旅人へと連れられ、街道筋の人々に世話をされ、目的地にたどり着いたのです。金毘羅大権現へたどり着いた犬も、そんなのどかな風習により、立派に務めを果たしたのでしょう。この「こんぴら参り」の代参をした犬は、特に「こんぴら狗」と呼ばれたのです。
住  所
〒766-8501 香川県仲多度郡琴平町892-1
アクセス
わたやRYOKANより
御本宮まで片道 徒歩30分
奥社まで片道 徒歩60分
金刀毘羅宮厳魂神社(奥社)高台(展望台)

国営まんのう公園ドッグラン
香川県まんのう町にある国営公園(北口・竜頭の丘)にドッグランがオープン。「大型犬エリア」と「小型犬エリア」、リード付きで遊ぶ「くつろぎエリア」があります。入園料と駐車料金が必要ですが、わんちゃんの料金は無料で利用出来ます。
国営まんのう公園1国営まんのう公園2

住  所
香川県仲多度郡まんのう町吉野4243-12
琴平から車で約20分
電  話
0877-79-1700
入  園  料
おとな(15歳以上)410円
シルバー(65歳以上)210円
こども(小中学生)80円
ご  注  意
1年以内に狂犬病予防注射と混合ワクチンの両方の証明書を必ずご持参下さい。